女の人

目元のたるみを除去|整形手術で改善する!

最新記事一覧

年齢が出やすい箇所

目元のケア

目の周りのたるみはセルフケアでは改善は難しいので美容外科で整形で改善することをおすすめします。様々な方法がありますので、医師とカウンセリングを十分にしてご自身の状況によって最適な方法を選択することが大切です。

詳細を読む

老化対策について考えます

美容クリーム

人間は文明社会を築く過程で、様々な技術革新を遂げてきました。老化も抑制することは可能で、容姿を若々しくする目のたるみの整形施術は効果が高いので人気があります。ただし、施術には高度な技術が必要なので、受診する医療機関を十分に検討することが大切です。

詳細を読む

たるんだ皮膚を解消

女の人

眉下切開と下瞼切開

目元のたるみは、まぶたやその周辺の皮膚が伸びてしまい、重力によって垂れ下がることで生じます。したがって目元のたるみを解消するには、この垂れ下がった皮膚を除去することが有効と言えます。そしてそのためにおこなわれている整形手術が、眉下切開や下眼瞼切開です。眉下切開では眉毛の真下で、下眼瞼切開では下まぶたから生えているまつ毛の真下で、それぞれたるんだ皮膚が切除されます。たるみが物理的に除去されるので、術後の目元は、張りのある状態になります。また、切除した後は、眉毛やまつ毛のラインに合わせて縫合されます。そのため術後の傷跡は、眉毛やまつ毛によって隠されます。つまり、整形手術を受けたということが、人に気付かれずに済むわけです。

フェイスリフトで解消

さらに、目元のたるみはフェイスリフトによっても解消することが可能となっています。フェイスリフトとは、たるんだ皮膚を引っ張り上げた状態で固定するという整形手術です。皮膚が引っ張られれば、やはり目元は、ピンと張った状態になるのです。フェイスリフトには、大きく分けて2通りの方法があります。まずは皮膚を引っ張ってから他の部分に縫い付けるという方法です。そしてもうひとつは、皮下に糸を通し、それを引っ張ることで皮膚をブラインドのように吊り上げるという方法です。前者の場合は、引っ張り上げた皮膚を髪の内部で縫い付けることになります。後者の場合は、皮膚の下での施術となるので、傷跡が残ることがありません。どちらの方法でも、眉下切開や下眼瞼切開のように、整形手術の跡が目立たないのです。

効率的に改善する方法

女性

目の下のたるみを改善したい場合は自分でケアをする方法もありますが、美容整形外科でのプチ整形が人気です。リスクの少ない施術が多く価格もリーズナブルなのでエステティックサロンに通う感覚で利用できる点が支持される理由です。

詳細を読む